RECOMMEND

<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< " About Me " | main | 初めての油彩 >>
初めての油彩



 水彩から始まって、アクリル、日本画絵具、合間にパステルや色鉛筆でも描いてきました。でも、油彩だけがぽっかりと穴が開いたように未経験。
 受験生の頃、画塾で油彩コースの部屋だけが気絶しそうに臭かったこと、キャンバスの上で絵の具をこね回すような描き方をする人が多くイマイチ惹かれなかったことが理由だった気がします。

 そうはいっても伝統技法。
 絶対おもしろくないはずがない。
 このまま手つかずのまま死ぬ(!)のももったいない。




 というわけで、ご縁の出来たアモーレ銀座gallery様お薦めの「春蔵絵具」さんを中心に描き始めたのでした。
 
 
 とにかく、乾燥時間のコントロール、手始めの難関はこれにつきます。
 春蔵絵具は製法のためかとにかく乾くのが遅い。「乾燥10日」などとチューブ裏に記載されている色すらあって目を疑いました。こんなの、そのまま何の手も加えず使っては、乾き待ちしている間にこっちの寿命が尽きます。
chloe | | comments(0) | - |
Comment
It comments.